シンガポール在住者限定 学生ビザ切り替え手続き無料サービス

新型コロナウイルスはシンガポール経済にも大きな影響を及ぼしています。

シンガポールで働く皆さんの中にも、不本意ながら会社都合で退職せざるを得ない方もいらっしゃると思います。

シンガポールで引き続き働きたいが今の状況では就職活動も困難・・・

日本に帰国する前に英語をブラッシュアップさせたい・・・

とにかくもう少しシンガポールで生活したい・・・

そのような皆さんにはシンガポールで学生ビザを取得、英語学校(学費5万円程度~/1ヶ月)へ通学する方法をおすすめします。

シンガポール留学支援センターでは、就労ビザから学生ビザに切り替えを希望される方にサービス料無料で各種サポートをご提供しています。

無料サービスご提供期間

2020年9月30日までにお申し込みの方(状況により延長もあります)

ご提供サービス

英語学校選びのご相談、入学手続きのお手伝い、学生ビザ手続きのお手伝い

サービス料

無料
※お申し込み時に保証金$280をお支払い頂きます。
※保証金は4週間通学後に全額ご返金します。
※4週間通学されなかった方は保証金はご返金できません。
※学生ビザが許可されなかった場合、半額の$140をご返金致します。
※入学金・授業料等の学校へ支払う費用、学生ビザ交付代等は別途お支払い

学生ビザについて

学生ビザは1日3時間以上・週5日間の授業が行われる政府認可の学校・コースに通学する外国人に発行されます。週数日程度のコースには発行されません。

学生ビザ保持者は常時90%以上の出席率が求められます。

最低申し込み期間は学校により異なりますが2~3ヶ月です。

学生ビザ申請から許可まで約2~4週間かかります。できれば留学開始の2ヶ月前までにお申し込みください。

日本に一度帰国してしまうと再入国は困難です。余裕を持ってお申し込みください。
現在のビザキャンセル後、30日間はシンガポールに滞在できます。

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお問い合わせください。
お問い合わせの際は、以下もあわせてお知らせください。
・現在お持ちのビザの種類(EP/Sパス/ワーホリ/DP/LTVP)
・退職が決まっている方:退職予定日(ビザキャンセル予定日)
・退職が決まっていない方:現在のビザの有効期限

 

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

シンガポール留学支援センター
シンガポール留学支援センター
長期留学@シンガポール(3ヶ月以上)
短期留学@シンガポール(1~4週間)
ワーキングホリデー@シンガポール(6ヶ月まで)
学校・企業向け英語研修@シンガポール
--------------------------------------------
シンガポールへの英語留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。