お得な海外送金はトランスファーワイズがおすすめ

弊社への留学費用のお支払いは以下の3つの方法があります。

  • 日本の銀行からシンガポールの銀行口座へ海外送金(3千円-7千円程度/1回の手数料)
  • クレジットカードでオンライン決済(4.5%の決済手数料)
  • 海外送金サービスでシンガポールの銀行口座へ送金(数百円-3千円程度/1回の手数料)

お支払いには手数料がかかります。この中で手数料が最もお得なことが多いのが最後の海外送金サービスです。また円からシンガポールドルへの両替レートも他の方法に比べお得です。

海外送金サービスは新しいサービスなので馴染みがないかもしれませんが、最も有名で弊社も利用している海外送金サービスが以下です。

トランスファーワイズ(TransferWise)

トランスファーワイズは日本では関東財務局、シンガポールではシンガポール金融庁に資金移動業者(送金業者)として認可された国際送金業者です。

トランスファーワイズにユーザー登録を行えば留学費用のお支払いはもちろん、留学中にお金が足りなくなった時も日本のご家族がトランスファーワイズで送金手続きをすれば、数十分程度でシンガポールで開設したご自身の銀行口座に振り込まれます。

送金手数料が安い・両替手数料が安い・送金が早い という3拍子揃ったサービスですのでぜひご利用ください。

登録方法・利用方法は以下を参考にしてください。利用にあたり本人確認手続き(オンラインで完結)が必要です。

【公式】TransferWiseの使い方
https://transferwise.com/jp/blog/how-to-use-transferwise

トランスファーワイズのサービスが不安な方

国際送金サービスやトランスファーワイズについて不安な方は以下の記事を参考にしてください。
日本経済新聞で何度も紹介されているサービスです。

国際送金の英トランスファーワイズ、純利益2.1倍に (2020/9/23)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64122570T20C20A9000000/

国際送金の英トランスファーワイズ、企業価値50億ドルに (2020/7/29)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62026120Z20C20A7000000/

国際送金 銀行の既得権崩す 英トランスファーワイズCEO クリスト・カーマン (2020/6/3)
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO59681980Y0A520C2TL3000/

トランスファーワイズに登録しましょう

こちらのリンクからトランスファーワイズに登録できます。