シンガポールのヘイズ汚染

ここのところヘイズ(Haze)で霧がかかったようになっています。

この時期、毎年のようにありますが、インドネシアからの焼畑農業や山火事が影響で起こるのがヘイズ(煙害)です。
スマトラ島を中心に、森林を焼き払っていて、その煙がシンガポールに南西の風にのって流れてきます。

お昼すぎなのになんだか薄暗かったです。

以下、Channel News Asiaからの抜粋です。

The National Environment Agency (NEA) said moderate haze would likely continue in Singapore for the next three days.

It added hotspot activities in Sumatra were expected to persist or escalate.

Satellite pictures on Tuesday showed 202 hotspots in Sumatra, indicating where Indonesian farmers and plantation companies had set fires to clear large swathes of forests to get the land ready for the crop-plating season.

The three-hour PSI reading as at 4pm on Wednesday was 79, which is the moderate range.
A PSI level above 100 is considered unhealthy.
PSI(Pollution Standards Index)という数値が77、と出ています。これは大気汚染度にあたるものです。これは6段階あるうちの、下から2番目です。

今日のPSI(大気汚染度指数)は?
http://app2.nea.gov.sg/psimonthly.aspx
100以上になると目や皮膚のかゆみ、鼻水、めまいなどの症状を引き起こし、私たちの体によくないヘイズ。
早く治まるといいですね

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。