留学したいけど海外の治安が心配な親に反対されている→シンガポールを提案!

留学したいけれど、親が海外の治安・安全を心配して反対している・・・、特に最近多いテロの影響もあり、こういう話はよく聞きます。

「親にシンガポールなら留学していいと言われた」

シンガポールは世界の主要都市の中で、圧倒的な治安の良さを誇っています。

「あそこは治安が悪いから行ってはダメ」という地域もなく、体感的には日本よりも安全という印象です。

日本での普段の生活と同じ常識・危機感で留学生活を送れば、危険な目に合うことはまずないでしょう。

そのため、特に女性の留学生からは「親にシンガポールなら留学していいと言われた」という声はよく聞きます。

多くの日本人が観光やビジネスで訪れるシンガポールは、親自身も行ったことがあったり、親の身近な人で駐在経験があったりすることも多く、その点でも安心できるのでしょう。

治安の良さがわかる例を1つ、シンガポール日本人学校に通う日本人の小学生・中学生は、バスや地下鉄に1人で乗って、塾や習い事に出かけています。日本と同じ感覚で生活できることがわかると思います。

「留学したいけど親が反対している・・・」という方は、ぜひ親に「シンガポール留学はどう?」と聞いてみてください。

シンガポールの治安・安全をテーマに書いたこのブログの過去記事、以下も参考になると思います。

・世界テロ指数に見るシンガポールの安全性(2016年版)
・殺人事件発生率で比較するシンガポールの治安
・世界各国の国別リスクマップ シンガポールの安全性は?
・親が子どもに行かせたい留学先、シンガポールはアジアトップの9位
・都市別生活の質ランキング シンガポールはアジアトップ

留学中、家族が訪問しやすいのもシンガポールの良さ

シンガポールなら家族も気軽に遊びに来やすい場所、長期留学なら「心配だったら留学中にシンガポールに遊びに来てよ、私が案内するよ」って親を誘ってみるのも良いでしょう。

実際、シンガポール長期留学中に家族が遊びに来た留学生もたくさんいます。

元気に生活している様子、英語を使って観光や食事に案内する様子を見せれば、親の心配も少しは解消されるはず。

そして何よりも異国の地で成長・自立した娘・息子を見て、「留学させて良かった・・・」と嬉しく思ってくれるはずです。

ワーホリブログにも、家族がシンガポールに遊びに来た時のことを書いてくれています。

・家族が遊びに来たおかげでチリクラブを食べることができたKaedeさん
・家族を観光に案内して、自分がシンガポールになじんだことを感じたMomokoさん

( ちなみに、このワーホリブログを書いたり、弊社の仕事を手伝ってくれるインターン生を募集しています。今年8・9月頃から3~6ヶ月滞在できる大学生を募集、興味のある方はこちら )

留学したいけど親が心配しているというあなた、シンガポールは?と親に提案してみてください。

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。