フラトンホテル・シンガポールの年末プロジェクションマッピング

2016年最後の6日間、シンガポールのマリーナベイ沿いに建つ高級ホテル「フラトンホテル」の外壁を使ったプロジェクションマッピングが行われました。

ここ数年行われている年末のプロジェクションマッピング、31日にはプロジェクションマッピングでカウントダウンも行われました。

その様子を動画で撮影してきたのでご紹介します。

プロジェクションマッピング開始前のホテル全景。
この建物はイギリス植民地時代に建てられた由緒ある建物、90年代までは中央郵便局として使用されていました。

フラトンホテル シンガポール

そしてプロジェクションマッピングがスタート!

フラトンホテル プロジェクションマッピング

フラトンホテルのプロジェクションマッピング

全部で5分間、様々な模様、様々な色がホテルの外壁に映し出されました。

それでは、撮影した動画2本をご覧ください。

まずは遠い位置から、ラッフルズプレイスの高層ビル群の夜景と共に。
マーライオンが小さく映っているのがわかりますか?

次はフラトンホテル目の前で撮影したクローズアップバージョン。
5分間のプロジェクションマッピング全てを撮影しました。

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。