MacRitchie Reservoir

弊社でご紹介している寮の近くにある、ボタニックガーデンやイーストコーストパークなど、
シンガポールには、たくさんの素敵なウォーキングスポットがあります。

今回は、マックリッチ(MacRitchie )をご紹介しましょう。
100ヘクタールを超える豊かな森が、MacRitchie Reservoir (貯水池) 周辺に広がっています。

歩くのなら午前中の涼しいうちに!と思い、珍しく早起きをしバスに乗り込みました。
たまには早起きもいいもんですね。すがすがしい気分になります。

DSCN3467

マックリッチに到着し、まずは腹ごしらえ。
朝食を食べずに出発したので程よくお腹がすきました。そこで、持参したおにぎりをむしゃむしゃ。

さて準備が整い、いざウォーキングへ!!

DSCN3469DSCN3472

ここはマラソンをしている人も多く、テクテク歩いている私達の横を、ビュンビュン人が通り抜けていきます。
起伏がある箇所もなんのその。すごい勢いで走って行く人もいます。よく転ばないなぁと感心して眺めていました。(笑)

DSCN3486DSCN3476DSCN3484

1周コースは歩いて周ると大体3~4時間かかります。熱帯雨林の中を歩くので、心身を癒す効果がある森林浴ができます。
都会を離れ、森の香りただよう空気をからだ一杯に浴びながら、汗をかくのもいいものです。

ウォーキング中、池で釣りをしている人を見かけたり、隣のゴルフコースでゴルフをしている人を眺めたり・・・
などなど人間ウォッチングもなかなか楽しいですね!
そうそう、途中、池の前で休憩をしていたら亀さんがお顔を出してくれました。
亀ウォッチング、魚ウォッチングも楽しいものです。

DSCN3493

コースの最後には、なんとなんとお猿さんがお出迎え!
人間に慣れていて、近くまできます。
そして、食べ物を持っていたらそれを取ろうとします。結構凶暴な子もいるので注意が必要です。

DSCN3505

ぜひ自然の中を歩いてみて下さい。癒されますよ。
必ず飲み物を持参し、午前中のまだ涼しいうちに歩いてくださいね。

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。