留学生のお宅拝見!(マサコさん編)

留学生はどんなところに住んでいるの?
留学を前にして皆さんが一番気になることではないでしょうか?
そんな皆さんの不安を解消する為に、
日本人留学生が実際に生活している部屋を詳しくご案内します。
今回は英語を勉強中の政子さんのお宅に訪問します。

■住居:テラスハウス(高級な長屋タイプの住宅)
■部屋:マスターベッドルーム
■家賃:$730 ※光熱費別 ブロードバンド込み
■地域:ケンバンガン
■通学:地下鉄利用で約20分

 

 

 

 

この豪邸に政子さんのお部屋があります。億単位の物件です。

 

 

 

 

リビングの広さは8畳ほど。
ベッドやソファーをおいても広々しています。

 

 

 

 

写っているテレビはなんと29インチ。
部屋がいかに広いかがわかります。

 

 

 

 

部屋の隅には小さな冷蔵庫までついています。
奥に見えるのがキッチンです。

 

 

 

 

今までに100部屋以上を見てきましたが
部屋にキッチンが付いているのは初。

 

 

 

 

今までにシャワー&トイレ&洗濯機です。
自分専用の洗濯機付きも初めて見ました。

 

 

 

 

家の斜め前にはホーカーズ(屋台街)があり、食事にとても便利です。

シンガポール東部、MRT(地下鉄)KEMBANGAN駅から徒歩5分。
オーナーは同居せず3階建住宅の各部屋をそれぞれ貸している。
注目は部屋に洗濯機と小さなキッチンがついていること。
このような部屋は今までに見たことがありません。

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。