シンガポールの日本人留学生の年齢層

 

 

 

 

 

 

 

シンガポールへ留学している日本人の年齢層は?という質問を、特に20代後半から30代の方から良く頂きます。

大学生くらいの若い留学生が多いと思われがちですが、実際は社会人の方の留学生が多いのです。特に長期留学をされる方は社会人経験者が圧倒的に多いです。

以下は弊社の日本人留学生の年齢別統計です。

18才以下 3%、 19~20才 15%、 21~22才 16%、 23~24才 14%、 25~26才 16%、 27~28才 13%、 29~30才 9%、 31~32才 5%、 33~34才 3%、 35才以上 7%

平均年齢は25.6才、30代・40代の方や主婦の方も決して珍しくありません。

年齢は気にせず、ぜひ思い切って留学してください。

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。