使える英語上達法-相手を理解しようとする姿勢が大切

英語を流暢に話せるだけでは意味がありません。

英語は違う文化で育った人々とのコミュニケーションの道具です。

相手の文化、考え方、宗教など、その違いを理解することが、流暢に話せること以上に大切なことだと思います。

相手を理解しようという姿勢が伝われば、たとえ少々文法が間違っていても、その気持ちもきっと伝わるでしょう。

シンガポール留学で得られる最も大きなメリットは、異なる文化や宗教を背景に育った多民族が生活する地で、様々な人々との触れ合いを通して、彼らを知り、理解するチャンスがあることではないでしょうか。

参考記事:グローバル化は英語力だけでいいのか?-INSIGHT NOW!
他者の気持ち、その背景を考え、理解しようとする姿勢が「差の受容」の根幹となり、信頼関係につながるようです。

 

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。