シンガポール48年ぶりのメダル!

バスの中での歓声

携帯販売店での人だかり

ホーカーでの熱気

バスの中のTV、携帯販売店でのTV、ホーカーにあるTV

いたるところでオリンピックが放映されています。
必死に見つめるシンガポール人たち・・・

先週金曜日の午後3時すぎ。
シンガポール対韓国の女子卓球団体の準決勝、
そう、シンガポール48年ぶりのメダルがかかった大切な試合です。
ちょうど期待されていた李佳薇(リー・ジアウェイ)選手の試合の真っ最中でした。
携帯電話店のTV画面に群がる人だかりの熱気といったら!

そして熱戦の末、ついにやりました! シンガポール! 決勝進出決定です!

李選手、コーチと抱き合って泣いています。そう彼女は北京出身。
14歳で母国・中国を離れてシンガポールへ、そしてシンガポール国籍を取得、生まれ故郷の北京でメダル獲得を決めました。

翌日のシンガポールの新聞はこれでもかというくらいにこの快挙のニュースでいっぱいでした。

そして、今日17日午後7時半、
いよいよシンガポール初の金メダルを目指して世界最強の中国との決戦です。

本来なら毎年ナショナルデー(独立記念日)の次の日曜日のこの時間帯は、シンガポールの首相が国民に向けて今後のシンガポールを語る1年で最も大切なスピーチが行われテレビで生中継されるのですが、リーシェンロン首相は、シンガポール国民が生中継で決勝戦を応援できるように生中継を中止すると発表しました。

まさに国を挙げてのシンガポール初の快挙に向けてのサポートです。

あと30分程で決勝戦が始まります。私もテレビの前でシンガポールを応援します。

 加油 新加坡!

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。