シンガポール トイレ事情

今日の新聞(STRAIGHT TIMES/LIFE STYLE)にシンガポール人のトイレ使用のマナーの悪さが取り上げられていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンガポールの都市化は素晴らしく進んでいるものの、トイレの汚さはアジアの都市国家としてまだまだ追いついていないようです。

特にホーカー(屋台)やローカル向けショッピングセンターはひどい。そのひどさをここで説明するのは控えておこうと思いますが、なんでここまで汚くなるの?と言いたくなります。

シンガポールに住んで結構経つ私も、ずっとずっとなぜいつも便座が女子トイレなのに使用後に上げられているのか不思議でした・・・(家に遊びにきた香港人が私の家のトイレの便座をあげて使用したのを発見し、すかさず、勇気を出して聞いて判明)
が、皆さん便座を使わないんですね。実際。なるほど・・・
彼女らはお尻を便座につけるのを嫌うそうです。でもそれが余計トイレを汚くしちゃっているのです。

「トイレは家の鏡」という言葉がありますね。実際この記事はシンガポール人から見せてもらったのですが、日本に行って最初に感動したのはトイレ!と言われ、嬉しいやら恥ずかしいやら・・・
一番汚いと言われるところだから一番キレイにし、来客があっても失礼のないようにするところだといういわれによる言葉ですが、やっぱり日本のトイレはほんとに綺麗、そして設備(おしり洗浄やビデが公共トイレにある)がすごいです。

○シンガポール、お勧めトイレ休憩場所
ニーアンシティ(高島屋)
PARAGON
WISMA ATRIA ・・・

あと空港もすっごく綺麗です。特にターミナル3は誰が使ってるの?と言いたくなるくらいです
さ、私も家のトイレの掃除しよっと!

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。