シンガポールを沸かせる日本人ダンサーたち

日本のダンスレベルは世界的にも高いのをご存知ですか?

毎年1回、日本一のストリートダンサーを決める「第15回JAPAN DANCE DELIGHT(ジャパンダンスディライト)」が今年も先月末に大阪で行われました。

大会の来場者約1万人を越える、ストリートダンスのコンテストとして世界最大規模の大会です。国内6地区の予選を勝ち抜いた37チームに加え米国、台湾大会の優勝チームと、フランス、韓国からの招待チームを加えた41チームが出場しました。

この大会で去年、この大会の2位と3位に輝いた日本代表とも言えるダンサーの方たちがこの週末シンガポールで行われたストリートダンスの大会(K.O.NIGHT)に審査員として呼ばれ、コンテストの審査、及びショーを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

それに加え別日ダンススクールにてワークショップ(ダンスレッスン)を行い、シンガポールのプロからアマまで、たくさんのダンサーたちが参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

↑レッスンが終わってもみんなACKYさんを囲んで帰ろうとしない。写真と撮ったり、自分のダンスを披露してアドバイスを貰ったり・・・

日本の外に出て日本人である事が身に染みるものですが、やはり今回彼らのショーに対するシンガポールでの熱い声援を聞いて、感じて思ったのは「同じ日本人として嬉しい!!」という事でした。ダンスコンテストでの声援よりも明らかに活気のある観客からの熱気と興奮が炸裂したショーを披露してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

Hilty&Bosch

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ACKY(3D CREW)

シンガポールの大会優勝者には東京行きのチケットが送られました。
これからもますますダンスのトレーニングに日本へ行くシンガポールの若者が増えそうです。
そしてもっとこれからも沢山の日本人ダンサーがシンガポールに来て、シンガポールのダンサーたちを圧倒、刺激しシンガポールのダンスシーンを盛り上げていければいいなと思いました。

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。