シンガポールの人口密度は世界2位?

最近到着した留学生にこんなことを聞かれました。

「シンガポールの人口密度は世界2位と聞きましたが、実際に来てみると思ったほど多くはないですね」

確かにシンガポールの人口密度は国別では世界2位です。
しかしそれにはシンガポールの数字を比較する時に忘れてしまっていることがあります。

シンガポールの面積は東京23区とほぼ同じ、人口も500万人弱の国というよりは都市という規模だという事実です。

従って例えば日本と比べるなら日本全体の統計ではなく東京23区の統計と比べなければ正確に比較することはできないのです。

そこで調べてみました。

シンガポールの人口密度 6776人(世界2位)
日本の人口密度       336人(世界21位)
東京都の人口密度     5541人
東京23区の人口密度  13663人

シンガポールは世界第2位の人口密度・・・と聞くとシンガポールは人だらけ・・・と想像してしまいますが、田舎にあたる部分がないので人口密度が高いのは当たり前です。上記の数字から同じ面積の東京23区の人口密度の約半分であることがわかります。

シンガポールより人口密度の高い世界1位の国はどこかというと、これも都市国家であるモナコ、そしてシンガポールの次の第3位は同じく都市国家であるバチカンです。

 

あなたもシンガポール留学・ワーホリに挑戦!

「シンガポール留学支援センター」はシンガポール留学・ワーホリをサポートする日本人専門の現地留学エージェントです。シンガポール在住歴の長い日本人スタッフが皆さんのシンガポール留学・ワーホリをお手伝いさせて頂きます。詳しくは以下のホームページをご覧ください。